MENU

年代別に育毛剤を選ぶ記事一覧

20代の薄毛対策はとにかくスピードが大切です。20代ならまだ若いから大丈夫と思われるかもしれませんが、若くして薄毛が気になる状態は危険なのです。10年後は今よりもずっと薄くなってしまう可能性が高いので、今すぐにケアを始めてください。平均よりずっと薄毛の進行スピードが早いと自覚し、それを認めて本格的な対策をしましょう。本人がその気にならないと、対策をするタイミングをいたずらに遅らせてしまい、その間も...

20代の時には生え際が気になる程度だったのに、30代になってきて生え際の後退もより進行してきた、さらに頭頂部も薄くなってきてしまった。そんな30代の薄毛対策はどうしたらいいのかとお悩みの方が多いです。日本に住む成人男性のうち、1200万人が悩んでいる男性の薄毛の悩みがAGA(男性型脱毛症)です。AGAになってしまう原因は、筋肉や骨格を作る男性ホルモンのテストステロンが酵素の働きで結びつくと、DHT...

40代の薄毛の症状は、30代と比べても顕著になります。動脈硬化や脂質異常症といった生活習慣病にも言えることですが、ほとんどの症状は年齢を重ねることで重症化するのです。薄毛は頭皮のトラブルだと言われていますが、生活習慣病の一種となります。不規則な生活を続けていると、若くして薄毛はかなり進行してしまいます。最近は10代で薄毛に悩んでいる男性も増えているほどです。規則正しい生活を続けていれば中年以降もボ...

頭髪は、古代中国にルーツを持つ漢方医学では血の余りと表現されている様に、生きるために使用した栄養素の残りの部分により製造されています。このために、頭髪の量により健康状態が左右される様なことはありません。例えば、死後数千年が経過しているミイラの中には頭髪が残っているものもありますが、それらの中には10代で病死したと推測されるものもあります。逆に、俗にハゲと呼ばれる人の中には、90歳を超えるほど長生き...

このページの先頭へ